木くずと鉄ゴミ

ゴミの中でも量が多い木くずと鉄ゴミ。

どうしようか悩んでいたら、意外な行き場が。

まずは、木くず。

↓ 木っ端たちはこちらでお世話になることに。

銭湯

実は、ご近所の菊水湯さんが薪炊きをしていて、木くずを引き取ってくれるというではないですか!しかも、湯に使っている水は井戸水だそうです!驚

今時の銭湯事情はよく知らなかったものの、東京都内でも、いまだに薪とガスを併用しているところも多いそうです。へ〜

何十年も家を支えて、最後に輸送コストもかけずに資源として寿命を全うしていく木くず達がなんとも愛おしく思えます。

 

続いて鉄ごみ。

古い家なので、よくよく見ると、鉄でできているものが多いことが発覚。

風呂がま、手すり、トタン、キッチン、湯沸かし器など、全部鉄でできています。

割と量があったので、これは売れるかも。

というわけで、トラックを借りて売ってきました。

鉄くず

レンタカー代を払ってもお釣りが出たので、処分料がかかる想定だったことを思うと、ずいぶんお金がうきました。

もっか、トイレと瓦のいい捨て方を研究中。

コメントを残す